本文へジャンプ

現在の登録団体数

ただいまの登録団体数は・・・

537団体です。 

 個人会員382

新規会員登録

震災・災害関連情報

つなごう神戸リンク集

協賛・協力団体

日本政策金融公庫

住友ゴム

ブランチ神戸学園都市

神輝興産

真如苑

白鶴

賀川記念館

講師検索

イベント・サービス詳細

情報登録日:2012/06/08 0:07:20 最終更新日:2020/12/15 0:12:30

箱庭療法作品例

タイトル 箱庭療法ワークショップ
団体名 メンタルサービスセンター
提供分野 保健・医療

提供エリア

国内
募集開始日 2020/12/25
募集締切日 2021/10/16
参加費用 7,700円(当日=8,800円)
※電話で予約のうえ、事前振り込みをお願いします。
振込先 [みずほ銀行 桜台支店 (普)1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之]

プロジェクト詳細

●日時 2021年10月16日(土)10:00~17:00

●開催場所  新宿区内研修施設(JR高田馬場駅徒歩数分)→会場はご参加の方に個別にお伝えいたします。


●内容説明
「箱庭療法」という言葉は、多くの方にとって耳にしたり、目にしたりしたことがあるかと思います。箱庭療法は、1950年代にスイスの心理療法家D.カルフが創始し、1965年に河合隼雄氏により日本に紹介されたアートセラピーです。ユング心理学を基にした技法ですが、日本では、ユング派ではない方にも、広範囲に使われてきました。

 毎回好評の箱庭療法One Dayワークショップです。従来の箱庭療法ワークショップでは、作品を作って後には、ひかえめに感想を語る程度にとどめるのがよいとされ、物足りなさもありました。しかし、この箱庭療法ワークショップは、講師・草柳和之氏が開発したアプローチにより、作品表現を基にした丁寧で洗練された対話を重ねたり、時にワークを行うことによって、内的プロセスを促進し、素晴らしく心揺さぶる体験に発展していきます。

 このワークショップに参加した方は、箱庭療法のダイナミックで豊かな可能性に、きっと魅了されることでしょう。
関心のある方のご参加を、お待ちしています。


【講 師】草柳 和之(大東文化大学非常勤講師/日本カウンセリング学会認定カウンセラー)

【アシスタント】檀野 竹美(2級キャリアコンサルティング技能士/産業カウンセラー/ゲシュタルト・アソシエイツ・ジャパン所属)


【主 催】メンタルサービスセンター:〒176-8799 練馬郵便局留/Tel.03-3993-6147、070-5016-1871
★カウンセリング・箱庭療法個人セッションも、こちらで受け付けています。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/


【講師・草柳和之:紹介】
▲大東文化大学非常勤講師.メンタルサービスセンター代表・カウンセラー.長年、箱庭療法では、(社)日本産業カウンセラー協会を中心に研修やワークショップを担当し、好評を得てきた。近年は虐待・DVの分野の臨床に力を尽くし、特に,DV被害者支援に携わると同時に,日本で初めてDV加害者更生プログラムの実践と研究に着手,その活動は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される.日本カウンセリング学会東京支部会・運営委員.
▲著書に『ドメスティック・バイオレンス』(岩波書店), 共著『標準 音楽療法入門 下』(春秋社),他多数.家庭裁判所・国の研究機関・自治体・弁護士会・大学・学会等から,幅広く講演や研修会の依頼を受けており, その優れた研修指導は多くの人々から支持されている.
長年のDV問題の先駆的取り組みが評価され、社会貢献支援財団より、平成27年度社会貢献者表彰を受賞した。

提供団体からのメッセージ

いじめ、家庭内暴力、アダルトチルドレン、DV、子ども時代の虐待のケア、依存症等、家庭内トラウマの問題に力を入れ、ネットワークを作りつつ取組んでいる心理相談機関です。カウンセリングでは、アートセラピー、家族療法、自律訓練法、ブリーフセラピーなどを活用しながら、問題解決を図ります。他に、箱庭療法研究会、ストップ・ザDV研究会、研修会、シンポジウムの開催などを行っています。

講師コンタクト

このページのトップに戻る