本文へジャンプ

現在の登録団体数

ただいまの登録団体数は・・・

464団体です。 

 個人会員317

新規会員登録

震災・災害関連情報

つなごう神戸リンク集

協賛・協力団体

フェリシモ

日本政策金融公庫

Kifu KOBE

コープ神戸

住友ゴム

ブランチ神戸学園都市

登録団体情報

タイ国学生日本語教育環境支援プロジェクト(JALET)

つなごう神戸登録日:2012/02/22 15:19:00 最終更新日:2012/06/06 12:37:04

団体概要

団体名 タイ国学生日本語教育環境支援プロジェクト (JALET)
代表者名 原田義之
法人格取得日 2006/09/27
法人種別 NPO法人  認証取得
所在地エリア 垂水区
所在地 〒655-0016
神戸市垂水区高丸3丁目2番2号
TEL 090-3994-7854
活動分野 国際協力
その他

NULL

NULL

活動の目的

この法人は、
1)日本を身近な国として日本語を学ぼうとするタイ国北部の生徒・学生に対し、日本語の基礎を学ぶ環境の構築と、日本文化を知る・体験する機会の提供に関する事業を行う。
2)タイ北部山岳に住むアカ族の児童に対する識字率向上支援事業を行う。

上記2事業を通して、民間レベルでの日タイ友好に寄与することを目的とする。

活動内容

1)日本語学習環境整備として、各種関連図書教材の支援。
2)日本文化体験イベントとして「JAPANDAY」の現地開催。
3)国立ダムロン高校日本語科にボランティア日本語教師派遣。
4)アカ族寄宿舎「夢の家」児童の就学支援。
5)同子供寮の生活環境向上支援。

団体からのメッセージ

タイの国の発展は、日に日に促進されています。
しかし北部地方での日本語学習環境は、緒に就いたばかりであり、
教育現場や生徒・学生の日本語を学ぼうとする意欲を満たすものではありません。今後も進む日本企業の出進に対し、タイ北部の人たちもその恩恵を浴せるよう、また一人でも多くの親日の若者を増やすよう、当NPOはその活動を行っています。

またタイ国内でも、もっとも貧困と言われている少数民族の識字率問題もこのタイ北部が抱えた教育問題です。少数民族の識字率の低さが理由で更なる問題、「麻薬運び屋」「売春」「エイズキャリアー」が後を絶ちません。当NPOはタイ北部の子供たちを同じ思いで支援すべく、アカ族の支援も行っています。

<アカ族子供たち支援金・寄付金について>
上記事業支援のための支援金・寄付金を、郵便局の「普通為替」扱い、幣法人宛に行うことができます。匿名希望の方も、扱い可能です。金額に制限がありますので、郵便局でお尋ねください。どうぞよろしくお願いいたします。

定款・事業報告書の確認などはこちらから

お電話でのコンタクトは上記の団体へ直接お問い合わせください。
メールでのお問い合わせは下記のボタンをクリックしてください。

講師コンタクト

このページのトップに戻る

ボランティア情報

このページのトップに戻る

このページのトップに戻る

派遣講師プロフィール

派遣講師一覧

タイ語で、日本語の授業中

氏名 原田義之
活動エリア 神戸市内 兵庫県 大阪府 京都府 国内
活動分野 国際協力 子どもの健全育成 その他

詳しく見る

このページのトップに戻る